スパイの条件

セキュリティー 対策

1.見つからない
2.見つかっても、逃げ切れる
3.長期間継続できる
スパイをするなら、この3つが思いつきます。
スパイウェアも、この条件で忍んでいると思います。
と言うことは、見つけるのが難しい事になります。
スパイウェア対策ソフトAでOKでも、スパイウェア対策ソフトBで感染と言う事も有るかもしれません。
スパイウェア対策ソフト制作企業は、「自身を持って」販売していると思いますが、100%の安全はないと考えた方が、妥当です。
ネットは便利ですが、盗まれて困るような操作は、極力最小限にしましょう。