ミルシートの化学成分

出来事 驚き

JFE条鋼のS20Cの検査証明書を取引先にお願いして、もらった。
疑問点があった。
S20Cの炭素量は、0.20%程度になる。
しかし、S20Cの検査証明書は、
化学成分のCの欄に「19」、単位は「%」
と書いて有る。
これだと、炭素量が19%になる。
単位が違っている。
この検査証明書の日付は、2006-12-01となっていた。
2006年だから、合っていないのだろうか?
常識だから、合っていないのだろうか?
単位は正確に記載した方が、良いと思う。

出来事 驚き