とこを評価するか、相手の勝手

出来事 驚き

当店のページは、適当に作成している。
間違えが随所にあると思います。
当店は正解と思って書いています。
開き直りだろうか?
これが自分の現状なのだから、仕方ないです。
それに、誤字脱字など随所で発生している。
修正点があれば、お問合せページより連絡してください。
お問合せページ
http://www.venus.dti.ne.jp/~sando/qquest/qnp.htm
間違えや、誤字脱字など、気にしない。
ホームページに記載を、最優先にしたい。
間違えはダメ、誤字脱字もダメ、ダメダメだと、前に進まない。
前に進めて、色々と考えて行けば、良い方向に向く。
こんな感じで、ホームページを進めている。
当店にとって重要な事は、相手も重要だろうか?
当店にとって重要でも、相手に関係ないこともある。
当店にとって軽微でも、相手は、とっても重要なときもある。
相手が重要と思う時、当店の価値を評価する瞬間だ。
しかし、相手が重要と思う部分は、不明だ。
ならば、思いつくまま、適当に色々ページを書く事が、重要なのだ。
これからも、色々なページを付け加えていこう。

出来事 驚き