S45C調質材相当の非調質鋼って?

S45Cの調質 S45C調質材相当

熱処理屋さんで調質したS45C黒皮で問題が発生するときは、非調質鋼になります。
調質材と非調質鋼。紛らわしいですね。
調質して有る材料を調質材と言います。
「HRC20程度になっている材料は、調質材」と、普通は思います。
ところが、焼入れ焼戻しの調質をしないで、HRC20程度の強度と品質の丸棒が有ります。
「調質しないで」と言うことで、非調質鋼です。
調質が必要なS45Cは、S45Cの調質相当の非調質鋼を使用すると、熱処理費用と手間と時間が削減できます。使用してみますか?
今回はS45Cの調質相当の非調質鋼について、レポートします。