造船関係の砥石業界の雰囲気

出来事 各地域の景気

造船関係の砥石業界
造船業は中国、韓国と競争しなくてはならない上に、世界全体の船舶の受注量が減っています。
研削砥石業界は自動車関係の牽引もあり、11月頃まではリーマンショック以前比で80%程度まで売上は回復していると答える答える人が多かったです。
しかし、造船関係の砥石業界は、リーマン以降、それまでの50%程度の売上に落ち込んだままです。
山洞金物店の感想
今までの流れは、細くなるようです。
新しい流れを探せば、維持できそうな気がします。

出来事 各地域の景気