滋賀県の一般景気

出来事 各地域の景気

滋賀県の住人より
去年から年金暮らしをしています。
もともと景気に鈍感な会社に勤めていましたので、
地域の現実的な景気を最も敏感に教えてくれるのは、
タクシー運転手さんの話でした。
現役中はタクシーに乗る機会が多く、
運転手さんのボヤキや世間話などから、
景気の予兆を素早く知ることができました。
現在もタクシー業界は大変そうですが、
この業界に活気が戻らない限り、政府が何と言おうと、
自分たちとは関係のない企業の景気動向のような気がします。
山洞金物店の感想
実感景気は、タクシー屋さんになる。
大企業の景気を追っても、実感と離れる。
ところで、当店は、「景気が不明」です。

出来事 各地域の景気