マネジメント エッセンシャル

出来事 驚き


P・F. ドラッカーのマネジメント[エッセンシャル版]を読んでいる。
まともな事が書いてある。
しかし、まともな事を書くのは、難しい。
まともな事を、まともに考えた事が無いから、難しい。
まともな事をまともに考えて、まともに書いてある本は、すばらしい。
高評価なのだ。
まともな事を読んで、
「その通り、あの人に言うことはちょっと違う、自分は正しかった。」
とか、思って、
「やっぱり、ドラッカーは凄い」
とか、思ったり、言ったりする。
そもそも、ちょっと変やだいぶ変が、問題なのだ。
この問題は、まともに考えれば解決する。
まともに考えても、自信が無い。
自信がない時にドラッカーのマネジメントを読んで、
「やっぱり、ドラッカーは凄い」
と思うのだ。
自分をまともな状態に維持したい時、
ドラッカーのマネジメントを読むのだ。
常備本だ。

出来事 驚き