商工会議所の会員

出来事 面白い

ネット詐欺が多いとニュースに流れる。
お金を払う相手を、信用するか、しないか。
信用しない=お金を送金しない。=>ネット詐欺に遭わない。
信用する=お金を送金する=>ネット詐欺に遭う可能性がある。
相手をどこで信用するか?
「○○会員だから安心」とか、「○○認定だから安心」など、「安心、安全」の宣伝文句に騙される。
○○会員で大きいのが、商工会議所です。
そこで、商工会議所に問合せてみた。
問い1
他地域の個人の問合せで、○○会社が商工会議所会員の有無を、回答しますか?
回答1
他地域の個人は、相手が特定できないので、回答しない。
問い2
○○会社が商工会議所会員の有無を回答する場合は?
回答2
商工会議所の職員間なら、回答する可能性が有ります。
個人で、他地域に有る会社の商工会議所会員の有無を確認することは、難しい。
商工会議所会員が、所属の商工会議所の職員に頼めば、可能のようだ。
○○会員の確認は難しい。
やっぱり、ネットは自己責任の世界だ。

出来事 面白い