YAHOOのクレジットカードでETCが、0円?

出来事 クレジットカードとETC

「YAHOOのクレジットカードとETCカードを同時に請求すると、アンテナと車載器のセパレート型が0円になる。」と、見かけたので調べる。
アンテナと車載器のセパレート型が0円の条件
・YAHOOのクレジットカードとETCカードを同時に請求する
・請求にYahoo! JAPAN ID(無料)が必要
・車載器の取り付けが自己負担
・2007年4月12日~2007年5月15日に請求する
・ETC車載器のセットアップ時間が長い。
・車載器を2年以上使用する
・ETCらくらく導入キャンペーンに申し込む
問題点
・ETCらくらく導入キャンペーンの助成金をもらうと、マイレージの600ポイントがもらえない。
・車載器の取り付けを自分でするか、取り付け業者を探す必要がある。
・YAHOOは2,250円を負担するだけで、2年間の使用を義務付けている。
・ECT車載器のセットアップに3週間かかる
このキャンペーンのYAHOOの効果
・Yahoo! JAPAN IDが必要なので、会員増加を狙う。
 ただでは、終わらない雰囲気がする。
・YAHOOは2,250円を負担だけで、クレジット会員を集められる。
 新規にクレジットカードを作ると、5000円程度販売奨励金がもらえる。2750円はYAHOOの利益になるのだろうか?
利用者のメリットとデメリット
メリット
・実質0円でセパレート型のETC本体が入手できる。
デメリット
・マイレージの600ポイントがもらえない。
(600ポイントは高速を3万円分走るともらえる。)
・ETC車載器のセットアップ時間が長い。
・ETCの取り付け業者を探さなければならない。
 (業者を見つけるのが面倒です。)
・取り付け料金が必要。
・2年間の使用義務はうっとおしい。
結論
せこいキャンペーンだ。