気分をチェンジ

出来事 驚き

2014年8月13日、甘利明経済財政相が
「4―6月期の実質国内総生産(GDP)は前期比マイナス1.7%、年率換算マイナス6.8%」
と発表して、一ヶ月が過ぎました。
2014年9月8日、内閣府発表の
「4〜6月期の国内総生産(GDP)の改定値は、物価変動の影響を除いた実質で前期と比べて1・8%減で、このペースが1年間続くと仮定した場合の年率換算は7・1%減だった。」
で、一週間が過ぎました。
お盆休み明けから始まった動きの悪い状況でしたが、そろそろ動き出す感じです。
5から8%ショックで止まって、再起動したら、実態発表で停滞したけれど、
そもそも、世の中の勢いが、プラス方向なので、そろそろ動き出します。
気分をチェンジしょう。
山洞金物店
http://sandoh.net/

出来事 驚き