廃棄パソコンのHD穴あけ2

出来事 感動

2Gのハードディスクだ。
WINDOWS95が動いた。
このハードディスクを使って、ホームページを作成した。
ワードも、エクセルも動いた。
CPUは、ペンティアムだった。インテル インサイドだ。
16Mのメモリーで動かすために、仮想メモリーなどにも使った。
ダイアルアップで、色々なソフトをダウンロードした。
ウィルスにも感染した。
そして、マカフィーを入れた。
そして、ホームページの大容量化が各ページで進行して、動きが遅くなった。また、マカフィーも遅くした。
そして、ネットから分離して、マカフィーをアンイストールした。
そうしたら、ワードやエクセルはWINDOWS95で、十分使えた。
しかし、ネットに接続できないパソコンは、現状では使えない。
仕方なく、新しいパソコンを購入した。
最後は、LANボードを入れて、ハードディスクのデータを丸ごと、新しいパソコンにデータに転送した。
データは今もここにある。
3年程度、使わないけれど、横に置いていた。
今回仕方なく、パソコンを廃棄する。ハードディスクに穴を開けた。
悲しい。

出来事 感動