第2回クラッシックカーフェスティバルIN桐生 続報

出来事 発見

「ALWAYS 続三丁目の夕日」の出演車両と同時代の車、集結。
講演会2本
「日野自動車の燃料電池」と「ホンダのCVCCエンジン」
夕刊 桐生タイムス 2007年10月12日より
「ALWAYS 続三丁目の夕日」は、11月3日が封切り日なのだそうだ。
あのオート三輪が登場するようだ。
当店最初の車は、三輪車だった。
幼い頃なのでよく憶えていないが、かわいい車だった。
講演会の「日野自動車の燃料電池」
燃料電池は不思議だ。
酸素と水素が壁越しに何かして電気を作る。
NASAが良く使っている。
どうして爆発しないのだろうか?
講演会の「ホンダのCVCCエンジン」
群馬大学工学部の卒業生が考え出したと言われている。
その本人が講演するのだろうか?
CVCCは、最初にちょっと爆発して、次に大きく爆発させるエンジンだ。
燃焼温度を低くして、NOXなどを低減させたエンジンだ。
今年は混雑しそうだ。早めに行こう。

出来事 発見