A5052 寸法精度・加工歪極小の板

アルミ5000番台 高精度アルミ板A5052

通常のA5052板
1.板厚が不揃い(板厚10mmで、±0.48とか、±0.60、±0.7mm)
2.平坦度
3.生産時の残留応力による加工後の歪
問題になりますが、JIS規格の範囲です。
この3つの問題の解決は、高精度アルミです。
高精度アルミは、板厚精度と高平坦度、低残留応力になっています。