セキュリティーソフトの値段

セキュリティー 対策

12月は、いつもながらセキュリティーソフトの更新時期です。
同じ内容でも、パッケージの値段、ダウンロード販売の値段、無料お試しダウンロードから購入、この3種類がある。
安心はパッケージ版だ。
パソコンは壊れる。ある日突然、電源入れても、画面が真っ暗って事がある。こんな時は、OSから再インストールから始まる。OS入れて、OSの更新して、セキュリティーソフト入れて、セキュリティーソフトの更新して、その他のソフト入れて、などなど続く。
パッケージ版だと、パスワードなどが紙に書いてあるので、記録が残っている。ダウンロード版だと、最初にプリントアウトしないと、どこかに消える。




ダウンロード販売は、パッケージ版より安い。CDも説明書も箱もないから安い。ダウンロードしたら、インストールして、CDROMに入れて、番号をプリントアウトして、袋に入れて保存する。袋は箱より見つけるのが大変だ。
ダウンロードで購入するなら、お試し版をダウンロードがオススメだ。
お試し版を使っていると、「今なら」、「期間限定」、「特別版優待」とかのメールが届く。その値段を見ると、ダウンロード販売より安かったりする。驚きだ。
どれで購入するかは、自分の判断だ。