ampproject.orgから飛んでくるお客

出来事 驚き

当店のページをAMP形式にも対応している。

アクセス解析画面で、ampproject.orgから飛んでくるお客がいた。リファレンス元を表示を試みても、エラーページになる。グーグルで検索すると、スマホで検索して、AMPの当店ページを表示して、AMPページから通常ページにリンクで飛んだ時に、参照元が.cdn.ampproject.org / referralと表示するようだ。

AMPはグーグルが進めている形式だ。この形式でページを作ると、スマホで見た時に早く表示できるようになるらしい。PCを使う時は、AMPを見かけない。スマホで検索すると、AMPとか、雷マークを表示したりする。スマホ使うなら、AMP形式が早く表示する。

そこで、通常ページとAMPアッページの表示時間を試した。

モバイルサイトの速度をテスト https://testmysite.withgoogle.com/intl/ja-jpで、通常版:5秒、AMP版:7秒

PageSpeed Insights https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/で、通常版:モバイル53点、パソコン94点 AMP版:モバイル94点、パソコン100点

AMPは表示時間が短くなる感じ。通常版の表示時間を短くするために、レンタルサーバーをアップグレードに変更して、PHP7.1(モジュール版)を進めている。レンタルサーバーのアップグレードは、料金が上がる。表示時間短縮なので、仕方ない。AMPが勢力を広げれば、無駄になるだろうか?

きっと、無駄にはならない。PCで表示しているお客が半分以上いるので。仕方ない。

自分も自社ページを見て、仕事しているので、表示が早くなれば、自分自身も嬉しい。11/16-20に表示時間短縮、時短、加速する。

出来事 驚き

Posted by zairyouya