SKD51 焼き鈍しと焼き入れ品のセンターレス研磨

出来事 日々の見積回答,出来事 驚き,未分類

要望
>( Q – 1 )
>貴社ホームページ
>SKD51 .1サイズ 研磨丸棒の販売規格 https://ht.sandoh.net/archives/728
>(2019年3月22日更新)では、
>S K H 5 1 材料外径が φ 1 mm ~ φ 3 0 mm の範囲で、
>かなり細かな寸法刻み( φ 1 ~ φ 1 0 までは、0 . 1 mm 刻み)が設定されているのですが、
>SKD11 SKH51 研磨丸棒の販売規格 https://ht.sandoh.net/archives/715 (2020年4月27日更
>新)では、
>SKH51 の外径は、φ 2 mm ~ φ 20 mm の範囲で、1 mm 刻みとなっております。
>SKD51 .1サイズ 研磨丸棒の販売規格は、もうお取扱いされないのでしょうか。
>→ 会員登録後、貴社ホームページ上の取扱材料サイズ – ロット棒 でも、ASKのドリルロッド
>でも、見つける事が出来ませんでした。
>→ しかし、SKD11 SKH51 研磨丸棒の販売規格 内の 3.過去の見積リストを拝見したところ、
>  S K H 5 1 / φ 2 . 5 / 焼入れ済み HRC 61 ~ 63 のお見積実績がありました。
⇒ 回答 SKH51のセンターレスは、焼き鈍しから品と焼き
入れ済みの2種類が有ります。
どちらも取り寄せ品なので、取引先によって在庫サイズが違
います。この為、サイズが有ったり、無かったりします。
SKH51のセンターレスの焼き鈍し品は、1.0から10.3mmまで0.
1mm毎に有ります。https://ht.sandoh.net/archives/728
SKH51のセンターレスの焼き入れ済み品は、0.8から13mmまで
で有ります。
このページが無いので、製作しました。
SKD51プレハードン 研磨丸棒の販売規格
https://ht.sandoh.net/archives/6374

要望
>( Q – 2 )
>S K H 5 1  焼入れ済み品は、焼戻しもされておれると理解してよろしいでしょうか。
>長さ 200 mm ~ 250 mm ~ 300 mm で、鍛造プレス金型用ノックアウトピンとして使用したいため、
>硬度だけではなく、焼き戻しによる靱性も必要な為です。
⇒ 回答 焼き入れ焼き戻し品です。

要望
>( Q – 3 )
>その他、購入に際して、最低購入ロット 等が別途必要な費用項目があれば、ご教示ください。
⇒ 回答 販売単位は定尺1本から出す。
出来合いの物なので、入金確認後、4-5日で発送します。
無いサイズは、確認しますが、不可の場合が多いです。

———————————————————-
山洞金物店
———————————————————-