「paypalで仮払いして、納品後後払い」を追加しました。

出来事 驚き

納品後後払いの要望が時々、届きます。

本気で納品後後払いに対応するには、販売先の信用調査が必要になります。信用調査は、時間と費用が必要になります。このような時間と費用が面倒なので、代金先払いの銀行送金を基本の決済方法にしています。

要望が有るので、結果的に納品後後払いになる方法を、考えました。

1.まず、paypalでクレジット決済。

2.決済後、発送します。請求書と納品書を、同梱するか、郵送します。

3.代金が入金確認が出来れば、paypalのクレジットを返金処理します。

注意:paypalのクレジット決済から180日以内に、入金になるように代金を送金してください。

「paypalで仮払いして、納品後後払い」で、見積請求時に連絡してください。

こんなことやると結構手間がかかるので、納品後後払い手数料:1000円が必要です。

決済方法の説明

出来事 驚き

Posted by 店主「さんどう」