ahamo povo linemoで、気が付いた。

出来事 驚き

「スマホの通信代が安くなる」と言うので、ahamoとpovo、linemoが登場した。

今使っているスマホで、ドコモやau、ソフトバンクから変更すると、通信代が安くなる。

ところで、今使っているスマホは、いつかは壊れる。明日かもしれないし、1年後かもしれない。スマホが壊れたら、買い替えが必要になる。

ahamoは、買い替え用に、iphone、Xperia、galaxyが有る。

povoとlinemoは、買い替え用のスマホが無い。スマホが壊れた時は、自分で、simフリースマホを用意する必要がある。自分でスマホを用意するのは難しい。こんな時は、auショップやソフトバンクショップに駆け込むことになる。ショップに駆け込めば、元のauやソフトバンクに戻ることになる。

と言う事で、povoとlinemoは、一時時期は通信代金が安くなっても、元に戻る事になる。きっと。

もしかすると、povoとlinemoより、UQモバイルやワイモバイルの方が、おススメかもしれない。UQモバイルのショップは、auショップが掛け持ちしている。ワイモバイルは、独自店舗とソフトバンクショップの掛け持ちが有る。独自店舗と掛け持ち店なら、スマホが壊れても、買い替え手続きができて、継続が出来る。

昨夜こんなことを考えてしまった。

———————————————————-
山洞金物店
———————————————————-

出来事 驚き

Posted by 店主「さんどう」