電気の無い冬が来たら、寒い

出来事 驚き

だいたい、電気で暖房機器が動いている。

石油ファンヒーターは、交流100Vが必要だ。ガスファンヒーターも必要だ。エアコンも勿論、交流100Vが必要だ。給湯器も、電気が必要だ。 自宅に有る電源なしの熱源は、煮炊きのガスコンロだけだ。

ということで、電気が無いと、寒い冬になる。

電気が無くても暖かく過ごす方法を探した。

第一候補 発電機

電気が無ければ、発電すればいいじゃないか。

第二候補 ポータブル電源

電気が来たときの蓄電して、電気がない時に使う。

第三候補 カセットボンベのヒーター

カセットボンベが有れば、これで暖かくなる。

第4候補 石油ストーブ

石油が有れば、これで暖かくなる。でも、消火時に臭いの問題は、「ニオイカット消火」で解決。

第一候補と第2候補は、日ごろ使う事が無い。アウトドアが好きならOK。でも、好きでない。だから、使うイメージがわかない。イメージがわかないと、きっと埃をかぶって、終わる。

第三候補は、無駄に使う気がする。電気が無くなった時に、カセットボンベが無い気がする。

第4候補は、日ごろから石油ストーブを使っていれば、電気が無くなっても、関係なく使える。

そこで、マイナポイントの15000ポイントを思い出した。そうだ、マイナポイントでカセットボンベストームを買おう。マイナンバーポイント記念で。いい考えだ。決め。

出来事 驚き

Posted by 店主「さんどう」