ダークライに続いて、何とかを捕獲していた。

子供と孫のゲーム ニンテンドーDS専用

ポケモンのDSソフトは、色々と細工が各所に仕込まれているようだ。
映画の宣伝用に隠してあるページとか、何とかキャンペーンとか用に隠しポケモンとか。
隠してある物を探して、はまり込んで、フリーズしたりする。
フリーズ対策ソフトを用意するゲームソフトメーカーも大変だ。
フリーズしたのは子供の責任だ。
インターネットの情報を理解しないで、進んでしまった結果だ。
しかし、フリーズで、子供の勉強になった。
「インターネットの情報は、自己責任で使用する」、こんな事を学んだようだ。
インターネットの情報は、不安定だ。
書いた人に、責任を求められない。
そもそも、誰が書いたか不明な場合が多い。
読んで信用した人の責任で使用する。
これが、インターネットの原則だ。