加工の引き揚げ 下請から元に戻る

出来事 驚き

機械部品は、発注元がオーバーフローすると、下請に発注する。
下請は、仕事が多くなると、設備投資する。
工場建てたり、機械を購入する。
下請なので、銀行借金だ。
それが、発注元が設備増強すすると、下請に出していた加工を発注元がすることになる。
下請に出していた加工の引き上げだ。
突然の加工引き揚げで、下請に借金が残る。悲惨だ。
こんな話を今日も聞いた。

出来事 驚き